Palmi アプリ開発環境の発表会


20150916_palmi

9月17日に DMM.make AKIBA で行われた Palmi のアプリ開発環境の発表会に参加しました。

Palmi富士ソフト が開発した コミュニケーション・ロボット です。
本年5月から DMM.make ROBOTS が発売しています。
本体価格は約30万円です。

今回の発表会は、アプリ開発環境を無償で公開するというものです。
従来は Palmi Application Studio という独自の環境で、GCC を使って ARM のクロスコンパラを実行するものでした。
今後は、マイクロソフトの Visual Studio がプラットホームになります。
現在は開発中で10月に公開予定です。

さらに、マイクロソフトのクラウドサービスとの連携が発表されました。
機械学習 (Machine Learning) や 顔や音声などの認識機能 (Perceptual Intelligence) などが提供されます。

本日から、Palmi 開発者サイト がオープンしています。

発表会の後半は、Palmi のアプリ開発者によるパネルトークでした。
もうひとつロボット P***** との違いなどが、面白く語られました。

20150916_palmi_developer

参考
ロボットスタート : [速報] DMM.comの「Palmi」ついにデベロッパー向け開発環境公開へ!
ロボットスタート : 「Palmi(パルミー)アプリ開発環境公開発表会」に行ってきました。 その1
ロボットスタート : 「Palmi(パルミー)アプリ開発環境公開発表会」に行ってきました。 その2
ロボットスタート : Palmiのデモアプリを作ったので、その全てを公開します。
Zeals : DMM主催!Palmi(パルミー)の開発環境公開発表会に、パネラーとして参加してきた。
MONOist : ロボット「Palmi」開発環境が公開、Visual Studioでアプリ開発可能に
CNET : DMM、ヒト型ロボ「Palmi」のアプリ開発環境&ストアを10月公開