月別アーカイブ: 2015年2月

20150227_peper

Pepper 1分で完売


20150227_peper

本日、Pepper の 開発者向けの発売 が開始しました。
初回300台は、わずか1分で完売し、申込み多数のため抽選になりました。
なお、次回の発売は、夏頃を予定しているそうです。

今回の販売に合わせて、スペシャルムービー 「さぁ 未来をはじめよう。」 が公開されています。

参考
スフトバンク:Pepper初回生産分300台の販売受付終了について
毎日:ソフトバンク:人型ロボット「Pepper」1分で完売
CNET:ヒト型ロボ「Pepper」、発売からわずか1分で完売–初回分300台
マイナビ:ソフトバンクのロボット「Pepper」300台がわずか1分で完売

20150226_pepper

Pepper 店頭販売の当選者


20150226_pepper

明日2月27日から、Pepper の 開発者向けの発売 が開始します。
ネットからの注文 のほか、ソフトバンク表参道店での 店頭販売 もあります。
店頭販売は、先着順の予定でしたが、
問合せが多数あり、先日、事前抽選券の配布に変わりました。

本日、抽選に当選された方 30名 の抽選番号が発表されました。
なお、明日中に申込み手続きを行わないと無効となるようです。

ソフトバンクからのお知らせ
ソフトバンク表参道でのPepper販売、当選者のご連絡

20150225_pepper

Pepper グッツ 販売


20150225_pepper

SoftBank SELECTION にて、Peppe がデザインされたグッツが販売されます。
Pepper デザインケース for iPhone 6
Pepper スタンドペン
Pepper イヤホンジャックアクセサリー
Pepper トートバッグ
Pepper タンブラー 350ml
Pepper キューブマグ

ソフトバンクからのお知らせ
2月25日 SoftBank SELECTION、「Pepper」がデザインされたスマートフォンアクセサリーや雑貨を発売

追伸
2月27日 SoftBank SELECTION に商品が掲載されました。
20150227_pepper_goods

20150224_pepper

Pepper 店頭販売の変更


20150224_pepper

2月27日から、Pepper の 開発者向けの発売 が開始します。
ネットからの注文 のほか、ソフトバンク表参道店での 店頭販売 もあります。
店頭販売は、先着順の予定でしたが、
問合せが多数あり混雑が予想されるため、事前抽選券の配布に変わったようです。

ソフトバンクからのお知らせ
ソフトバンク表参道でのPepper販売方法について

20150222_app_audience

Pepper App Challenge 決勝大会


20150222_app_audience

2015年2月22日に表参道の スパイラルホール にて Pepper App Challenge 決勝大会 が開催されました。
決勝大会の様子は ニコ生 でも配信されました。
会場には、200人ほどの参加者があり、超満員でした。

冒頭に、Pepperのこれまでの歩みと、開発者向けの発売について、紹介がありました。
先行ユーザには、無償のアップグレードが行われるそうです。
20150222_app_upgrade

Pepper App Challenge には、100件近い応募があったそうです。
一次審査を通過した10件により、決勝大会が行われました。
開発者がアプリに掛ける思いや苦労したことなどをプレゼンをして、7名の審査員が審査します。
プレゼンはどれも面白く、いろいろ刺激になりました。
審査員からは、それはスマホでもいいんじゃないの、Pepper としての個性が活かせていないなど、厳しい講評が出ていました。

最優秀賞は、認知症の高齢者をサポートする ニンニンPepper でした。
「社会的意義や今後の広がりだけでなく、思いの熱さや真剣さ」が評価されました。
おめでとうございます。\(^o^)/
20150222_app_ninnin_member 20150222_app_ninnin

会場の一番人気は、マッキー小澤さんによる クロースアップマジックへの挑戦 でした。
ロボットにマジックをやらせるとは、斬新な発想です。
マッキー小澤さんとの掛け合いも絶妙でした。
懇親会ではさっそく 師匠 と呼ばれてました。
20150222_app_magic

会場では おもしろ作品コンテスト の投票も行われました。
上位10作品から、来場者の投票により、最優秀賞が選ばれました。
動画部門は、壮絶!ロボット対決。ルンバ vs Pepper
写真部門は、Peperはどこ
私の作品も、応募作品の中に展示されてました。
20150222_app_photo 20150222_app_my_photo

懇親会では、参加者と歓談したり、クロースアップマジックがあったり、楽しかったです。
料理も豪華で、Pepperケーキがあり、満足しました。
20150222_app_cake 20150222_app_food

お土産にチョコとシールを頂きました。
20150222_app_souvenir

決勝進出作品
ニンニンPepper / プロジェクトチーム・ディメンティア
Pepperセルフィ / IMJ すまのべ!
ペッパーのクロースアップマジックへの挑戦 / マッキー小澤
Pepper受付スマホ通知アプリ / イサナドットネット株式会社
ウェルネス Pepper / イサナドットネット株式会社
quiz with pepper / OYOYO-PROJECT
pepper remote / OYOYO-PROJECT
忍者ゲーム / とのさまラボ
ペッパービンゴ / とのさまラボ
SabiDon with pepper / Team SabiDon (使用楽曲著作権の都合上 YouTubeへの掲載なし)

観覧者を含む全員による記念撮影
20150222_app_group

参考
アトリエ秋葉原:Pepper App Challenge 2015 を開催しました
日経:ヒト型ロボ「ペッパー」アプリ、認知症支援に最優秀賞
西日本:認知症向けアプリが最優秀 人型ロボのコンテスト
週アス:高齢者ケアからマジックまでPepperアプリコンテストの未来感がスゴすぎ
ASCII: 介護からマジックまで!? 「Pepper App Challenge 2015」でロボットプラットフォームの未来を見た
WIRED: Pepperは「おしゃべりロボット」ではない。プラットフォームなのだ
JapanTimes : Contest for humanoid robot Pepper won by team with app to help dementia patients
「Pepper App Challenge 2015」決勝大会レポート

20150220_pepper_2

Pepper 開発者向け発売開始


20150220_pepper

2月27日からPepperの開発者向けの発売が開始します。
感情認識パーソナルロボット「Pepper」を開発者向けに発売

台数は300台で、昨年9月に受付けたデベロッパー向け先行モデルに落選した方を優先するそうです。

ロボアプリ
ベーシック・アプリとストア・アプリが用意されました。
ベーシック・アプリは、あらかじめ搭載されているもので、「写真とって」「伝言ペッパー」などが用意されています。
ストア・アプリは、アプリ・ストアからダインロードするもので、「おとあて」「Yahoo!きっず図鑑」などが用意されています。

先行モデルでは、ベーシック・アプリは、「僕と話すのは初めてですか」という簡単なものが搭載されていただけです。
また、アプリ・ストアは存在してなかったです。
これらのロボアプリは、先行モデルでは、どうなるのかな。

価格と料金プラン
(1) 本体価格:198,000円
(2) Pepper 基本プラン:14,800円×36カ月(分割支払)
クラウドの音声認識エンジンを活用した会話機能や、各種ロボアプリおよびアプリストアの利用などPepperとの生活に必要なものが含まれるプランです。
(3) Pepper 保険パック:9,800円×36カ月(分割支払)
Pepperが故障した際などにサポートや特別価格での修理を何度でも受けられるサービスです。
これに消費税がかかるので、3年間で約98万円です。

先行モデルとの比較では、本体価格は 198,000円 で同じです。
デベロッパー特別パックとして 9,800円×36カ月 がありますが、内容は保険パックと同じものです。
基本プランは、無かったです。
基本プランに含まれるクラウド機能やアプリストアは、先行モデルでは、どうなるのかな。

追記
2月22日の Pepper App Challenge 決勝大会 にて、先行ユーザには無償のアップグレードが行われることが発表されました。
今回の開発者向けモデルと同じになるそうです。
ただし、時期は秋頃です。
20150222_app_upgrade

参考
ソフトバンク、ヒト型ロボ「Pepper」を開発者向けに発売–2月27日から300台
基本プランは月額1万4800円、「Pepper」開発者向けに販売開始
ソフトバンク、感情認識ロボ「Pepper」初回生産分の販売を開始

20150219_pepper_2

Pepper 慶應大学の研究展示会に説明員として登場


20150219_pepper

Pepper が慶應義塾大学の研究展示会に説明員として登場します。
田中浩也研究室 の協力を得て、学生が自身の展示物を説明する Pepper アプリを作成して、Pepper を説明員として活用します。

XD Exhibition2015
【日程】 2015年 2月28日(土) – 3月1日(日)
【時間】10:00 – 19:00 入場無料
【会場】 二子玉川ライズ・オフィス 1F エントランス、6F スカイロビー、8F CatalystBA

「XD Exhibition2015 #define X」は、慶應義塾大学大学院政策・メディア研究科 X-Designプログラム所属研究室による合同研究展示会です。
X-Designプログラムでは、伝統的な「〇〇デザイン」ではなくまだ確固たる名称のないデザイン領域(=X)の「開拓」に積極的にチャレンジすることを理念として掲げています。 本年度は「#define X」をテーマに、一人ひとりが自身の研究はどのようなデザインであるのかを明らかにすることで、Xを定義することを試みます。

20150216_r25

ロボットは敵か味方か


20150216_r25

2月12日の R25 はロボット特集です。
表紙に Pepper と「ロボットは敵か味方か」というキャッチコピーが載っています。
家庭、商用、工業の分野から、25体のロボットが紹介されています。
Pepper は、最初に大きく紹介さて、「約20万円で家族が増える!世界初の感情認識ロボット」という見出しがついています。
後半では「ロボットが起こした事故は誰のせい?」という記事で、社会的状況や法律面からの解説が載っていいます。
多方面に渡りよく取材しているな、という印象を持ちました。

WEBから閲覧できます。
R25 – ロボットは敵か味方か

20150514_atelier__wall

アルデバラン・アトリエ表参道


2月13日に アルデバラン・アトリエ表参道 に行ってきました。
開発者向けの アトリエ秋葉原 とは、全く違った趣きでした。

アトリエ表参道は ソフトバンク表参道店 の中にあります。
店舗は、一流ブランド店が並ぶ表参道のメインストリートに面しています。
正面は、ショールームのようなガラス張りです。
20150514_atelier_front

店内は、3/4ほどがソフトバンクで、残りの1/4がアトリエになっています。
間には、アルデバランのロゴが入った大きな衝立てがあります。
壁には、大きな Pepper の顔が貼られてます。
20150514_atelier_logo 20150514_atelier__wall

中では、受付のおねえさんと、Pepper と NAO が待っています。
Pepper くんに、合コンの さしすせそ を教えてもらいました。
20150514_atelier_pepper 20150514_atelier_panel