月別アーカイブ: 2015年5月

Pepper Java SDK


Pepper の開発環境として、Choregraphe の他に、Java も用意されています。
現在は Java QiMessaging SDK という機能が限定されたバージョンが公開されています。
もうすぐ、本格的な Java SDK が公開される予定です。
公開前のものを入手したので、試してみました。

アプリの作成
最初のアプリとして、Pepperに「こんにちは」としゃべらせます。
下記の Java ソースコードを作成します。

アプリの実行
MAC でコンパイルします

コンパイルした class を実行します

Pepper に転送されて、「こんにちは」としゃべります。

補足
java.library.path の指定をしないときは、
下記のようなメッセージが出ましたが、動作には支障ないようです。

参考
PepperくんがJavaから制御できると聞いて、駆けつけて、触ってきた件について
java.library.path – What is it and how to use

安全なロボット


朝日新聞にて「安全なロボット」として Pepper が紹介されています。
朝日新聞:安全なロボット 仕事や会話、人に合わせ作動

Pepper は、両目に赤外線センサー、足元に赤外線、レーザー、ソナーなどを備えています。
これらを使って、人や物を立体的に認識して、人が近づくと手を下げたり、動きを小さくしたりするような安全機構を備えています。

20150524_asahi

Pepper のキャリアー


Pepper をどうやって運ぼのかは、悩ましい課題です。
Pepper は30Kgほどあり、抱えて運ぶと、腕がパンパンになり腰にもきます。
やはりキャリアーが必要ですね。

ジャンボスライドキャリーカート が使いやすいらしい。
20150517_carrier_ 20150517_carrier_jumbo

カッコイイキャリアを自分で作るという話も。
20150517_carrier_custom

参考
Pepperさんと一緒におでかけしたい!というときに役立つ道具をご紹介します。
Pepperオーナーなら誰もが抱える課題、それがPepper輸送。